印刷通販ポスタ  > ご利用ガイド  > Adobe PhotoShop  > 保存形式とプロファイルについて

保存形式とプロファイルについて

様々な保存形式がありますが、後工程で使用するソフトにより保存形式を選択します。
PhotoShopのみで作成されている場合は「PSD」形式か「TIFF」形式。


Illustrator8に配置する場合は「Photoshop eps」形式。


Illustrator9以降は「PSD」形式をおススメします。


データを保存する際の設定で「カラー」「ICCプロファイル」のチェックを外した状態にします。


photo_save_01.gif 


EPS形式で保存するオプションの設定

「プレビュー」Windowsの場合は「TIFF(8 bit/pixel)」Macintoshの場合は「Macintosh(8 bit/pixel)」を選択します。


「エンコーディング」「JPEG-最高画質(低圧縮率)」を選択します。
その他のオプションは全てチェックを外します。


photo_save_02.gif


※ICCプロファイルは埋め込まないようにお願いします。プロファイルが埋め込まれているとRIP処理に不具合が起き、正確な色分解が行われません。